• 秋休みも終わりましたねー映画研究部は伊香保に行ってきました。今回は女子部員が初めて旅行に加わってます(とはいえまだ旅行は3度だけしか計画してませんけどね)。この記事はkamogawaが書くでしょうね。たぶんで、僕は雑記書きます。秋休み終わったってことでラザニア作りました!全然ラザニアっぽくないのはご愛敬で・・・ミートソース&ホワイトソース&チーズ!イタリア料理は反則的なくらい食欲をそそりますね。完全に個人... 続きを読む
    • 秋休み突入にもかかわらず、疲れたよ・・・にもかかわらず明日旅行だよ・・・にもかかわらず何も計画立てて無いよ・・・にもかかわらず今日映画見よう!みなさん良い秋休みを。書いた人:times... 続きを読む
    • 「第二回 午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」の映画がいつの間にか決まってましたね。全国規模でやるので中々お目当ての映画を見れないのが欠点ですが、やっぱり映画は映画館で見たいものです。「ベン・ハー」を大画面で見てみたかったんだよね。第一回は完全に見送る予定だけど第二回からは見てみようかな。ちなみに第二回の上映映画50本中僕が見たことあるのは21本でした。結構メジャータイトルが並んでいますが、まだ... 続きを読む
    • 昨日から守谷ワーナーのマイマイシアターで上映の「HACHI 約束の犬」が気になってしょうがないです。もう頭の中でリチャード・ギアの「HACHI~」がリピートしまくってます。これ聞くためだけに行きたい感じ。今課題がすごいやばいのに・・・書いた人:times... 続きを読む
    • なんていうか、課題がもう詰んだ気がしてならない。そ れ な ら!昨日映画を見たのでミニレビューします。ネタバレ。「キャタピラー」 2010年戦地から手足を失い帰ってきた夫とその妻の話。中々の駄目映画でした。そもそも何もかも安っぽすぎ! セットに魅力が無いし、カメラワークも単調すぎです。特に気になったのが小道具。明らかに今買ってきただろという感じの新品さですし、新聞には綺麗なゴシック体で文字が書かれ... 続きを読む
    • さて今日はちょいとフィルムセンターまで行ってきて「世界視聴覚遺産の日」記念イベント「3D映画の歴史 3D(立体)映画の知られざる歴史をたどる」の公演を聴きに行きました。来てくれたのはミュンヘン映画博物館ディレクターのシュテファン・ドレスラーさん。僕は知らなかったんですがかなり有名人らしいです。肝心の公演ですが、 面白かった! 鼻の付け根が痛くなった! 分かりづらかった! でした。そもそも3D映画は... 続きを読む
    • お知らせ角ふじついに700円に値上げしちゃってました!もう映研で行くことはないのかっ!?書いた人:times... 続きを読む

    筑波大学 映画研究部

    映研は、筑波文サ連に所属し、東京教育大学時代から続く長い歴史と伝統を兼ね備えた部です。
    映画作品はもちろん、業界、エンターテインメント全般に関する知見を深め、コンテンツを愛し、楽しみ、味わいます。さらに、年2回レビュー雑誌「カチンコ」を発行し、内外に映画の魅力を発信しています。

    また、多様な学群生と院生が所属しており、様々なイベントや交流を通じ友情を深めています。

    月初めのミーティングを基に毎週火曜・金曜に各教室でスクリーンや機具を用いて快適な環境の中映画鑑賞を行います。

    年中いつでも部員を募集しております。興味を持った方はお気軽にご連絡、あるいは参加してみてください。
    連絡先はこちら

    検索フォーム

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    映画
    550位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    59位
    アクセスランキングを見る>>

    PageNavigation