•  当時はニューヨークをこの映画のイメージの通りに想像していた日本人がいたとか・・・ベトナム戦争の後の荒んだアメリカなのであながち間違ってないかもしれないが。というわけで今回はタクシードライバー1976年です。以下ネタバレを含む。  コメントするのが非常に難しい映画。当時のアメリカの情勢がわかってないとあんまり理解できない可能性があります。(そのためちょっと調べたりしました)大きなテーマとしてベトナム戦... 続きを読む
    • そうですスパイダーマンです。一新したとのことで見てきました。やっぱり世界を救うのは理系なんですよみなさん。マンハッタンの科学力は世界一ィィィィ!!!!!以下ネタバレを含みます。 スパイダーマンの原作はよく知らないのですが、今回は主人公の父親が科学者です。(前回もだっけ?)遺伝子技術で人々を救うはずが、スパイダーマンと怪物の二つを生み出しちゃうわけです。今回のスパイダーマンは兵器を自分で作っちゃいま... 続きを読む
    • やって来ました夏休み。待ちに待った夏休み。きっと楽しい夏休み。来てみるとあんま実感が無い夏休み。今年は映画を山ほど見たいと思います。ツ○ヤ、ゲoに通い詰めよう。見たい映画は山ほどあるけど、意外と映画を見るのは体力がいる気がします。体力というか気力かな。いろいろ考えや思いを巡らせつつ映画を見るので、よくわからない汗や汁が噴出します。夏だからかな。クーラーをできるだけ使わないように心がけているのですか・... 続きを読む

    筑波大学 映画研究部

    映研は、筑波文サ連に所属し、東京教育大学時代から続く長い歴史と伝統を兼ね備えた部です。
    映画作品はもちろん、業界、エンターテインメント全般に関する知見を深め、コンテンツを愛し、楽しみ、味わいます。さらに、年2回レビュー雑誌「カチンコ」を発行し、内外に映画の魅力を発信しています。

    また、多様な学群生と院生が所属しており、様々なイベントや交流を通じ友情を深めています。

    月初めのミーティングを基に毎週火曜・金曜に各教室でスクリーンや機具を用いて快適な環境の中映画鑑賞を行います。

    年中いつでも部員を募集しております。興味を持った方はお気軽にご連絡、あるいは参加してみてください。
    連絡先はこちら

    検索フォーム

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    映画
    550位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    59位
    アクセスランキングを見る>>

    PageNavigation