• 『GODZILLA』を観ました。10年ぶりに復活。はっきり言って、ゴジラというコンテンツを復活・存続させてくださるだけで感謝感激雨あられです。ジョーズやゴジラ(1954)を意識して、本作にはゴジラがほとんど登場しません。ここにかなり批判があったりしますが、一作目から出し過ぎて、アクションしすぎると二作目以降飽きます。『トランスフォーマー』シリーズ症候群です。特にゴジラの攻撃パターンは少ないので・・・。しかも、な... 続きを読む
    • 7月の活動予定です。映画は8/1まで観ます。いずれも18:30からの上映です。7/8(火) 『横道よのすけ』 3A30611(金) 『遠くの空に消えた』 2D20515(火) 『バッファロー66』 3A20422(火) 『スミス 都へ行く』 3A40225(金) 『おとなのけんか』 2D20629(火) 『第三の男』  3A3088/1(金) 『12人の怒れる男』 2D2068/7(木) バーベキュー9/24(水)~26(金) 伊豆旅行(一泊二日予定)バーベキュ... 続きを読む
    • 以下ネタばれを含む。「タイピストの世界大会があったら面白いんじゃないか」が映画になった、ただそれだけです。この土台に恋愛やら、熱血やらが肉付けされて完成しました。たかがタイプライターなんて思っちゃだめです。これはスポ根ものなのです。熱血コーチにビシバシしごかれる主人公。ときには挫折ときには苦悩、そしてコーチとの恋愛があり、かなり王道な仕上がりとなっています。なので、ストーリーの先がかなり読みやすい... 続きを読む
    • ゴダールの記念すべき長編一発目です。以下ネタばれ含む。前から見たかったゴダール作品。正直な感想は、よくわかんなかったです。タバコすいたくなりました。ここまで男の本音をストレートに言うのかと思いました。追記 ミシェルがときどきカメラに向かって話すところがいいですよね。ラストシーンでカメラに向かって「もううんざりだ」と話すのが、最高にかっこいいです。うんざりしたからすべてを終わらせるってところに男の美... 続きを読む
    • 『300 帝国の進撃』を観てきました。中二病を極めた脳筋アクションの第二弾。何も考えず筋肉もりもりマッチョマンのバイオレンスアクションを観れます。今作はテミストクレス率いるアテナイ軍をメインに、ペルシャ戦争のマラトンの戦い~サラミスの海戦までを描いています。前作は陸戦でしたので海戦メインとなっております。ご存じとは思いますが、本作はほぼ嘘です。「その時歴史が壊れた」日本作品でいうなら「GOEMON」や「戦... 続きを読む

    筑波大学 映画研究部

    映研は、筑波文サ連に所属し、東京教育大学時代から続く長い歴史と伝統を兼ね備えた部です。
    映画作品はもちろん、業界、エンターテインメント全般に関する知見を深め、コンテンツを愛し、楽しみ、味わいます。さらに、年2回レビュー雑誌「カチンコ」を発行し、内外に映画の魅力を発信しています。

    また、多様な学群生と院生が所属しており、様々なイベントや交流を通じ友情を深めています。

    月初めのミーティングを基に毎週火曜・金曜に各教室でスクリーンや機具を用いて快適な環境の中映画鑑賞を行います。

    年中いつでも部員を募集しております。興味を持った方はお気軽にご連絡、あるいは参加してみてください。
    連絡先はこちら

    検索フォーム

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    映画
    550位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    59位
    アクセスランキングを見る>>

    PageNavigation